30歳からの田舎暮らし ~伊豆に移住しました~

旦那さんとたくさんのペットたちと一緒に楽しく生活中。

【カメは人に慣れる?】1年で倍以上に成長した話【温浴】

 
(2019年2月11日の記事です。)

アメブロからお引越ししてきました!)

 
イグアナの記事ばかりだったので、久しぶりにミシシッピチズガメのバーディについての記事です(#`・ω・)ノ
 
あまり頻繁に水槽から出しませんが、この日はめずらしくバーディを解放!
 

f:id:chunkoro:20200818113524j:plain

旦那さんの手の中で落ち着いてます。

私の手だとダメみたい。なぜ(泣)

 

とっても上手に泳ぐ亀さんですが、この大きな手足のぺちぺち感が病みつきです。 

 

 

カメは懐く?

 

お迎え当初はビクビクしてましたが、毎日毎日「えさをくれる存在」ということをめげずに理解させようとした結果・・・

 

今ではだいぶ慣れて、手から直接えさ(煮干しとか)を食べるようになりました(´∀`。)ノ 

 

 

方法はいたってシンプル。

  

毎日声をかける(名前は覚えないかもしれなくても呼び続けるw) 

 

とにかく声を覚えさせるために、気がついたときには声をかける(我が家ではどの子にも私が鬼のように話しかけます)

 

水槽のガラスを軽くトントンしたあとにえさをあげる→これを毎日続けることで、トントンされたら餌もらえる!!と理解する(ような気がする。)

 

 

お腹ぺこぺこだけど、手から食べるのはちょっと怖い…→でもやっぱお腹すいたから思い切って食べてみる!!→あれ?意外と平気じゃんってなる。(と思いたい。)

  

これに必要なのは、普段から餌をあげすぎないって事ですかね?

 基本的にお腹が空いた状態じゃないと興味も持たれないので…

 

 つまり、人に慣れているのかどうしても餌がほしいだけなのかは、亀のみぞ知るという感じです。。(`・ω・´)

 

 

しかし、凶暴なわけでも、将来放し飼いにするわけでもないので、必ずしも人に慣れさせる必要もないとは思います(=・ω・=)

 
 
 
◆バーディの成長◆ 

  

本当に大きくなりました・・・!
 
 1年で倍以上になりました!!
 
★2018年1月・・・ 甲長3.5センチ
 
★2019年1月・・・甲長9センチ!
 
 
最初から60センチ水槽でしたが、飼い始めは「あれ?ドコ行った?!」なんて事もしばしば…。
 
 今は絶対にそれはありえません(笑)
 
 
 
バーディの温浴
 
温浴とは、体をあたためたり、それによって代謝を良くしてやったりする、まぁ「お風呂」のようなもの。
 
バーディの温浴はそんなに頻繁ではなく、水槽掃除のタイミングだったり私の気まぐれだったりします。必ずしも必要なものではありません。
 
 
 
人肌くらいのぬるま湯に浸けながら、やわらかい歯ブラシで甲羅をキレイキレイしたりします。
 
 

f:id:chunkoro:20200814111118j:plain

 

汚れやコケが結構つくんだな〜って。
 
 
温浴は便秘の解消にも効果ありで、温浴中にプリッとしたります♪
 
 
ちなみに我が家は、人間が使う歯ブラシの他にも掃除用やバーディ用があり、念のためバーディの歯ブラシには名前を書いてあります(笑)
 
  
 
しかしわざわざ温浴をしなくても、冬なんかはヒーターで水温を保っているので・・・どちらかと言うと、甲羅のお掃除タイムって感じですかね(*´-`*)ゞ
  
 
 
だいたいペット用の洗面器で行いますが、逃げ出したときの走り去る姿がすごく可愛いですよ(笑)
 
ぺちぺちぺちぺち!!!!
⊂(‘ω’⊂ )))Σ≡=─༄༅༄༅༄༅༄༅༄༅
 
 
温浴にもそうですが、水槽の掃除をする時なんかも洗面器やバケツがあると便利ですね。

 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ 
   

↑ 1日1クリックの応援

してもらえたら嬉しいです!ペコリ

 

 ↓夫「ヤリョ」が運営しています!

f:id:chunkoro:20210717130952j:plain

 

f:id:chunkoro:20200926092934j:plain

 

 

私が発信しているすべてが一目で分かります!

lit.link

 

↓↓ 現在の順位はコチラ ↓↓

投票ありがとうございます!

 

 
 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 静岡県情報へ
にほんブログ村

 

 

 

★当ブログはリンクフリーです。URL使用のご報告は不要です★

★当ブログ内の写真等を保存、無断転載はご遠慮下さい★